税理士法人 絆

絆がある。
事務所ブログ|事務所からのお知らせや日記です! 新田が行く!

リクルートのDNA-起業家精神とは何か

2010年9月28日 07:56 | | コメント(0)

『リクルートのDNA-起業家精神とは何か』

江副 浩正

角川書店

 

 

経営者オススメ度 ★★★☆☆

 

 

sM03323694-01.jpg

 

 

前半部分、仕事に対する姿勢、取組み方、

何故、起業家精神が生まれるのか、

何故、リクルート出身者には、起業家が多いのか。



後半部分、リクルート創業時からの歴史。

こういうのは、良いと思うことをどんどん真似することが

大切なのでしょうね。

 

 

______________________________



以下、引用。

 

 

「葉隠」の教えに「武士は己を知る者のために死す」とあるが、

トップに自分の名前と能力を知られ、期待されていると社員が感じれぽ、

自ずと仕事へのモラール(やる気)は高まるのである。19p

 

 

企業が収益を上げるには、

①質の高いサービスを提供する

②モノ・サービスをスピーディに提供する

③コストを下げて顧客への価格を下げるという3つの方法がある。21p

 

 

 

柳井さんは社内を歩き、思いついたことをすぐ指示されていた。

組織図はあるが、組織図を無視してその仕事をできる人に指示される。

創業者によくあるタイプの経営者で、

著書にも「経営にはスピードが大切。毎日組織図を変えたい」と書かれている。63p

 

 

 

全社員を対象に毎年新規事業の提案を募集していた。提案は100件以上。

そのなかから良さそうなものを選んで、提案者を事業責任者にして、事業化していった。

158p

 

 

私はリクルートがこれだけの成功を収めるとは、当初は予想だにしていなかった。

しかし、ひたむきに学び、自分の時間のほとんどすべてを割いて精一杯働いた。

それは私の生き甲斐であり快感でもあった。

その快感はいまでも私の心に残っている。214p

 

 

 

page top↑

コメントする









メインページへ


クライアントレポート 絆の絆 クライアントレポート 絆の絆:私たち税理士法人 絆のクライアント様のご紹介
知っ得コラム 知っ得コラム:知っているとお得な、なるほどコラム

熊本の税理士・税理士法人 絆は財務のコンサルティング・財務・会計などをおこなう税理士事務所です。「数字を経営に役立てることは できないか」「もっと提案型の会計事務所はないのか」「万全の状態で決算に望みたい」、そんなお客様のため、税理士法人 絆は「財務コンサル 力」「企業再生力」「事業継承力」の3つの力をフル活用してお客様の永続発展のためプロとしてのお仕事をさせていただきます。お客様の夢や理想を聞かせて 下さい。私たちが精一杯お手伝いさせていただきます。