税理士法人 絆

絆がある。
事務所ブログ|事務所からのお知らせや日記です! 新田が行く!

社長の教科書

2014年10月 5日 16:05 |

『社長の教科書』

小宮 一慶

ダイヤモンド社

 

 

ssyatyounokyoukasyo.jpg

 

 

この本を読んだ人がどれだけのことを

素直に実践できるか。

半分も実践できれば、人も会社もよくなるんでしょうね~!!



実践は難しくても、

~なりたい、~したい、と思い続けることが

大切であり、近道なんだと思います(^-^)



よい本でした!

 

 

________________________




大企業の経営者でも、中小企業の経営者でも、会社が大きくならなかったり、

うまくいかなくなったりする最大の原因の一つが、この「私利私欲」です。

「公私混同」です。32p



意識が高まるに越したことはありませんが、

お客さまが求めているのは従業員の意識などではありません。「小さな行動」なのです。

だから、とにかくそれをやらせ続ける、やり続ける必要があります。58p



我々は人間ですから、余裕が無くなったら「考え方」を守れるかどうかは分かりません。

「衣食足りて、礼節を知る」という言葉もあるように、

ダム経営によって余裕を持っておくことが考え方を貫き通せる理由になるし、

考え方を貫き通すから余計に余裕ができるという、その根本的なところを経営者は理解しておくべきでしょう。

100p



外部環境を分析し、内部環境を分析して、自社の強みを生かせる分野はどこなのかを知り、

そこにヒト、モノ、カネや時間などの資源を集中していくーこれを行なわないと、

勝ち残っていけない時代になっています。120p



会社にとって、新しいお客さまを得ることも確かに大事なことです。

しかしそれ以上に、一度お客さまになっていただいた方に、

いかにして一生のお客さま」になっていただくかについて考えることがより重要です。157p



これらを実践するのは本当に難しいのです。

ただ、そういうふうになっていこうと「思う」ことが大切です。

そう思っているとわずかずつかもしれませんが、その方向に進むものです。261p~

 


 

page top↑
メインページへ


クライアントレポート 絆の絆 クライアントレポート 絆の絆:私たち税理士法人 絆のクライアント様のご紹介
知っ得コラム 知っ得コラム:知っているとお得な、なるほどコラム

熊本の税理士・税理士法人 絆は財務のコンサルティング・財務・会計などをおこなう税理士事務所です。「数字を経営に役立てることは できないか」「もっと提案型の会計事務所はないのか」「万全の状態で決算に望みたい」、そんなお客様のため、税理士法人 絆は「財務コンサル 力」「企業再生力」「事業継承力」の3つの力をフル活用してお客様の永続発展のためプロとしてのお仕事をさせていただきます。お客様の夢や理想を聞かせて 下さい。私たちが精一杯お手伝いさせていただきます。