税理士法人 絆 新田事務所

絆がある。

事務所ブログ|税理士法人絆からのお知らせや日記です!

新田が行く!2014年までのブログはこちら

小説 上杉鷹山

2016年4月25日 06:38 |

『小説 上杉鷹山』

童門 冬二

 

so0420029612336149451.jpg

 

 

いつか読まなければならない、

そう思ってようやく手にした本です。

期待に違わず、面白かったです。


いや、勉強になりました。

小説は、あまり線を引いたりしないのですが、

あちらこちらに黄色のマーカーが(笑)


もう一度読みたいって、

思いながらなかなかもう一度読まない本たち。

これは、実現するかも。。。


________________

 

 

治憲にも、広間のそういう空気は敏感に伝わった。(希望がないからだ……)

治憲はそう思った。希望とは目標である。何のための勤倹節約なのか、

藩士はまだその目標をつかみきっていない。

(私が悪い。私がきちんと目標を示し得ていないからだ)

治憲はそう思う。しらけている藩士に責任はない。

しらけさせた責任はすべて藩主の私にあるのだ、と治憲は自分を責める。

241p

 

 

page top↑
メインページへ


クライアントレポート 絆の絆 クライアントレポート 絆の絆:私たち税理士法人 絆のクライアント様のご紹介
知っ得コラム 知っ得コラム:知っているとお得な、なるほどコラム

熊本の税理士・税理士法人 絆は財務のコンサルティング・財務・会計などをおこなう税理士事務所です。「数字を経営に役立てることは できないか」「もっと提案型の会計事務所はないのか」「万全の状態で決算に望みたい」、そんなお客様のため、税理士法人 絆は「財務コンサル 力」「企業再生力」「事業継承力」の3つの力をフル活用してお客様の永続発展のためプロとしてのお仕事をさせていただきます。お客様の夢や理想を聞かせて 下さい。私たちが精一杯お手伝いさせていただきます。