税理士法人 絆 新田事務所

絆がある。

事務所ブログ|税理士法人絆からのお知らせや日記です!

新田が行く!2014年までのブログはこちら

その峰の彼方

2017年8月30日 07:24 |

『その峰の彼方』

笹本稜平

文春文庫

 

sdodwwnload.jpg

 

 

日本アルプスに向かう

空港の本屋で買いました。

山岳小説独特の魅力もそうなんですが、

登場人物の会話に引き込まれる箇所が沢山あります。


それが、この人の小説の魅力なんだろうな、

って、別の作品を読んだ時も感じました!


_________________

_________________



「人を愛するいちばんいいやり方?」

「それは人から愛されようと思わないことだって。人から愛されたがっている人間

は、いつも誰かと取り引きしていて、与えた愛を上回る対価を相手に要求する。世の

なかの人間はほとんどがそうで、だから誰もが妬み、憎み、いがみ合う。でもサトル

のような人は誰からも対価を求めない。ただ自由に生きているだけで、心の泉からわ

き出る愛が周りの人の心を潤すんだって」

111p



「いま生きている自分のことだけを考えると大事なものを見失う。どんなことを決め

るにも六世代先の人々の幸福を考えるべきだー。それがインディアンの知恵だとワイ

ズマンは言っています」

「ずいぶん先の話だな」

「そうです。でもそう考えると、心が自由になるような気がしませんか」

津田は穏やかに笑った。

156p



「しかし私は諦めていないよ。サトルはきっと還ってくる。未来を決める権利は人間

にはないかもしれないが、しかし信じることはできる。信じる力は涸れることのない

勇気の泉なんだよ」217p



「自分を輝かせることのできるときというのはそうはやってくるもんじゃない。しか

しそれが訪れたとき、弱い人間は逃げだそうとする。そこから逃げない者を我々は勇

者と呼ぶ。それは他人に自慢するようなものじゃない。ただ心に深い充足をもたらす

だけだ。言い換えればそれは、神が与えてくれた使命を全力で果たす喜びかもしれな

いね。それを私たちは誇りと言う。その誇りこそが私たちの魂にとってかけがえのな

い食物なんだよ」

290p



「サトルはこんなことを言っていたよ。山は決して裏切らないって。望んだとおりの

結果が出なくても、どんなに手ひどく敗退しても、それは人間が勝手に期待したこと

に対してであって、心がそこから自由になれば、山はいつも本当の答えを返してくれ

る。人が生きる本当の理由を教えてくれるって」

「わかるような気がするな。ああなりたいこうなりたいという願望でおれたちはいつ

もがんじがらめになっているけど、山に登る本当の目的はなんだって訊かれたら、け

っきょく答えようがない。その答えようがないところを、山は全身全霊で教えてくれ

るような気がするよ」

335p



「恐怖でもいい。怒りでも、絶望でもいい。人が逃がれようもなくこの世の現実に直

面してネガティブな感晴にとらわれているとき、たぶん誰もが自分を幸福だとは感じ

ないだろう。しかしあとで思い返してみるといい。そうやって遮二無二現実と格闘し

ていたときの自分がいかに充実した時間を生きていたかを。それが人生の宝と言うに

も値するものだということをね」

378p

 

 

page top↑
メインページへ


クライアントレポート 絆の絆 クライアントレポート 絆の絆:私たち税理士法人 絆のクライアント様のご紹介
知っ得コラム 知っ得コラム:知っているとお得な、なるほどコラム

熊本の税理士・税理士法人 絆は財務のコンサルティング・財務・会計などをおこなう税理士事務所です。「数字を経営に役立てることは できないか」「もっと提案型の会計事務所はないのか」「万全の状態で決算に望みたい」、そんなお客様のため、税理士法人 絆は「財務コンサル 力」「企業再生力」「事業継承力」の3つの力をフル活用してお客様の永続発展のためプロとしてのお仕事をさせていただきます。お客様の夢や理想を聞かせて 下さい。私たちが精一杯お手伝いさせていただきます。