税理士法人 絆 新田事務所

絆がある。

事務所ブログ|税理士法人絆からのお知らせや日記です!

新田が行く!2014年までのブログはこちら

真っ白

2017年2月13日 06:35 |

sIMG_5148.jpg

 

 

sIMG_5102.jpg

 

 

sIMG_5177.jpg

 

 

 

sIMG_5139.jpg

 

 

sIMG_5130.jpg

 

 

sIMG_5143.jpg

 

 

sIMG_5176.jpg

 

 

 

sIMG_5164.jpg

 

真っ白でした!!

雪のモンスター(笑)

 

page top↑

くじゅうの雪

2017年2月11日 12:19 |

 

CEXTCx0x0x1xhttp-DSDSdourokisei.pref.oita.jpDScameraDSMAKINOTO.jpg

くじゅう。牧ノ戸峠の現在の様子。

明日は、極寒だろうな~。

楽しみ(#^^#)

 

page top↑

日々、新た!

2017年2月10日 06:22 |

今年も、残り325日!

日々、新た!

____________


1)今月の目標はなんだ?

2)それは人生をどうしてくれるものなのか?

3)どんな気持ちでたずさわるといいのか?

4)なにが上手くいっているのか?

5)なにが上手くいっていないのか?

6)なので、どうしたらいいのか?

7)それを成し遂げるとどんな感情が待っているのか?

8)それを成し遂げた後の未来はどんな時間なのか?

9)それを考える為に5分間という時間を惜しむのか?


///////////////////////////


(大学より)
『苟(まこと)に日に新たに、


日日に新たに、又日新たなり。』


(大学より)

page top↑

変革

2017年2月 9日 07:20 |

名南経営のセミナーのレジュメが手元にあります。

サブタイトルは、「課題解決に立ち向かった、ある事務所の道のり」。


大きな事務所も、最初は小さな事務所から始まった。

沢山沢山困難を繰り返し、改革し、今がある。


組織が改革を進めようとするとき、

一歩進んでは二歩下がり、

二歩進んで、一歩下がる、

……

……、


これだと、進んでないな~(笑)

まぁ、でも、そんなもんでしょう。

でも、そう、次にあるように

改革に迫られる前に、自ら改革していくのがいいのでしょうね~。



___________________

___________________




『変革せよ。


変革を迫られる前に。』


Change before you have to.



(ジャック・ウェルチ)


 

 

page top↑

レヴェナント:蘇えりし者

2017年2月 9日 07:15 |

週末、久しぶりに映画を見ました。

はじめての、ブルーレイでしたが、

映像はさすがに、きれいですね~。


見たのは、コレ。

見終わったら、どっ!と疲れましたが、

迫力あって、とても面白かったです(^^;


 

 

 

 

page top↑

温泉合コン

2017年2月 8日 05:04 |

sIMG_50380.jpg

 

とても気になりました(#^^#)

 

 

page top↑

倫理

2017年2月 6日 07:36 |

この国の倫理はどうなったのだろう、と。

孔子、老子、孫子…。

もう、何でもありで笑えてくる。


_______________

_______________


日本経済新聞より

日本に寄港した大型クルーズ船の外国人乗客が船に戻らぬまま

失踪するケースが相次いでいる。

 


page top↑

2017年2月 6日 07:11 |

テレビ番組で大谷くん特集があっていました。

17歳のときに、人生計画を立てている。

例えば、こんな感じ。



20歳 メジャーデビュー。

22歳 ノーヒットノーラン。

24歳 WBC日本代表

25歳 サイヤング賞

26歳 男の子が生まれる。

28歳 2回目のノーヒットノーラン

・・・・



先週聞いた、石黒 由美子さんの

「夢ノート」もそうですけど、

こういうのって、追いかけている時が1番いい。



そして、思えば思うほど、

書けば書くほど、見れば見るほど、

実現可能性が高くなりますね!


_________________

_________________




『夢をつかんだ奴より、


夢を追っている奴の方が、


時に力を発揮する。』



(真田幸村)


 

page top↑

捨てられる銀行

2017年2月 4日 08:31 |

『捨てられる銀行』

橋本 卓典

講談社

 

simg2res.jpg

 

 

金融機関の方々は、

み~んな、読んでいるんでしょうね。

この本が世に出た意義は大きいですね。


______________

______________



顧客本位の営業とは無縁の飽くなき貸出規模の拡大と低金利での貸出競争に明け暮れ、

地元企業の苦境や人ロ減の末路に目を向けていないとしたら、地銀は一体何のために存

在するのか。

人工知能(AI)が囲碁のプロ棋士に勝利し、大学入試に挑戦するようになった。

この先、顧客に低金利以外の価値を提供できない銀行はAIに取って代わられ、見捨てられ

るのではないか。6p



銀行の仕事は「貸す」ことだけではない。貸した後のフォロー、企業が苦境に至った場合の

事業再生までが、極めて重要な地域金融の役割だと言っても過言ではない。繰り返すが保証

制度には、事業再生という機能が存在しない。地域金融機関にしか担えない最も重要な責務

が事業再生なのだ。そして事業再生をしなくても良いと多くの地銀に思わせ、行動を変えてし

まったのが皮肉にも保証制度の代位弁済なのだ。128p




「地域金融を通じて、地元の活性化に貢献したい」しかし、理想と現実は異なる。営業担当に

なれば、ほぼすべての金融機関で何らかの形の営業目標を課せられる。人事評価でマイナス

評定をつけられ、同期の中で埋没してゆかないためには、重圧に押しつぶされそうになりなが

ら必死に顧客が必要ともしていない融資契約を取り付け、金融商品を売り込んで、ノルマをこ

なしてゆかねばならない。164p



顧客の創業から事業再生までの幅広いサービスを提供できる組織体制、人材教育とノウハウ

の蓄積も怠らない顧客にとって最適な借り入れになっているのか、無理のない返済になってい

るのか、資金繰りまで踏み込んだ提案をしなければならない。経営課題の解決策を提案でき

ているのか、それが顧客の成長や再生につながっているのか。そうしたサービスを長期間続

ける信頼関係を顧客と築けているのかり全職員をこうした取り組みに本気で向かわせるため

の最適な人事制度、営業体制、ガバナンスとなっているのか。経営トップは360度の評価に

耐えられる人材か。本当に地域にとって必要な金融機関なのか。今こそ問われている。森金

融庁が取り組まねばならぬ次の課題だ。241p


 

page top↑

修繕費

2017年2月 3日 08:14 |

sIMG_5073.jpg

原状復帰の修繕費です(笑)。

 


page top↑

宇宙の法則

2017年2月 2日 06:08 |

世のなかには、宇宙の法則があります。

宇宙の法則に乗っかれば、

上手くいくようにできています。


上手くいかないのは、

宇宙の法則に乗れていないのかもしれません。

そんなことを、朝から考えました(笑)

 

 

ちっぽけな、ちっぽけな、地球。

我々は、そのなかのちっちゃなちっちゃな、

 

原子の一部。

 

 

 

8099188471_11b971d2a0_b.jpg

 

 

 

_____________

_____________




『人生は自分の思い通りに


なんかならないと思っている人は、


自らが思い通りに


ならないことを望んでいるのです。』



(ジョセフ・マーフィー)

 



 

page top↑

休職予備軍

2017年1月31日 06:53 |

休職予備軍や退職予備軍をAIで察知する。

えっ!そんなこと全然考えていないよ!

末恐ろしい世の中になるのかな。


_________________


日本経済新聞より

日立ソリューションズは2月、休職する可能性が高い社員をAIで割り出すシステムを発売する。

業務の様子や残業時間から判断。

 

page top↑

盆栽

2017年1月30日 07:04 | | コメント(0)

 

sIMG_5066.jpg

 

盆栽、いただきました!

五葉松です。

始めようかな~(^-^)

 

page top↑

おめでと!

2017年1月29日 18:01 |

 

sIMG_5056.jpg

 

やまちゃん、おめでと!!

 

page top↑

くじゅう

2017年1月26日 06:51 |

sライブカメラ情報 _ 大分県道路規制情報提供サービス-2_02.jpg

くじゅう 牧ノ戸登山口      寒いっ!    きれいっ!

 

page top↑
<<前の15件  56789101112131415  


クライアントレポート 絆の絆 クライアントレポート 絆の絆:私たち税理士法人 絆のクライアント様のご紹介
知っ得コラム 知っ得コラム:知っているとお得な、なるほどコラム

熊本の税理士・税理士法人 絆は財務のコンサルティング・財務・会計などをおこなう税理士事務所です。「数字を経営に役立てることは できないか」「もっと提案型の会計事務所はないのか」「万全の状態で決算に望みたい」、そんなお客様のため、税理士法人 絆は「財務コンサル 力」「企業再生力」「事業継承力」の3つの力をフル活用してお客様の永続発展のためプロとしてのお仕事をさせていただきます。お客様の夢や理想を聞かせて 下さい。私たちが精一杯お手伝いさせていただきます。