税理士法人 絆 新田事務所

絆がある。

社長、事業主の方へ

小さなことでも気軽に相談でき、質問や相談にはスピーディーに対応。軽いフットワークと安心の税務知識を兼ね備えた税理士事務所。税理士法人絆 新田事務所にお任せください!

熊本の若手経営者塾

新田事務所のポイント

  • 金融円滑化法と返済猶予

      中小企業の資金繰りは、2008年秋のリーマンショック以降著しく悪化しています。 国税庁のまとめでは、黒字申告した法人の割合は30%を割り込んでいるのが現状です。 そ...
    >>続きはこちら
  • 経営改善計画書作成サポート

      金融円滑化法では、金融機関はできる限り条件変更等の措置をとるように努めることを義務付けら れています。しかし、条件変更に応じるか否かは金融機関の自主的な判断によります...
    >>続きはこちら
  • CF経営で生き残る

    キャッシュフロー経営とは、現金資産の増加を重視する経営のことです。 会社の経営を行っていくうえで、あえてシェアや売上高、利益の拡大など帳簿上の損益にとらわれずに 現金の増加を意思決...
    >>続きはこちら
  • M&A、組織再編成

      中小企業において馴染みの薄かったM&Aや組織再編成も現在では盛んにおこなわれています。 法律の改正等により、手続きの簡素化や柔軟化そして法整備が行われたことがその要因...
    >>続きはこちら
  • リスクマネジメント

      リスクマネジメントとは、 あってはならない不足の事態を予測し、そうならない為の手段を講じておくことです。 「生命保険」を考えてみて下さい。 将来起こりうる最悪の事態を...
    >>続きはこちら
  • 相続・事業承継

      相続を検討するにあたって、挙げられるテーマは次の3つです。   1)遺産分割をどうするか? 2)納税資金をどう確保するか? 3)節税対策は何をするか? &n...
    >>続きはこちら



クライアントレポート 絆の絆 クライアントレポート 絆の絆:私たち税理士法人 絆のクライアント様のご紹介
知っ得コラム 知っ得コラム:知っているとお得な、なるほどコラム

熊本の税理士・税理士法人 絆は財務のコンサルティング・財務・会計などをおこなう税理士事務所です。「数字を経営に役立てることは できないか」「もっと提案型の会計事務所はないのか」「万全の状態で決算に望みたい」、そんなお客様のため、税理士法人 絆は「財務コンサル 力」「企業再生力」「事業継承力」の3つの力をフル活用してお客様の永続発展のためプロとしてのお仕事をさせていただきます。お客様の夢や理想を聞かせて 下さい。私たちが精一杯お手伝いさせていただきます。